ArtからDesignまで幅広い活動を展開するマイモンが日々のつれづれをつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気づいたこと。

興奮冷めやらず!!
撮っておいた動画を見てはワクワクがとまりません。

dai1.jpg


いやーほんまに良かった


何回も言いますけど(笑)

ここまで達成感を感じたのは初めてです。
終わってすぐ「良かった!」と感じることは多々ありましたが
しかし、ちょっと時間が経つと「う~ん…ここが…」と
課題と不満が出たりします。

いいメンバーが集まったな~


全員一致で良かったと言えるなんてそうそうないんじゃないかな。
というか、私のヴィジョンには成功以外ありませんでしたが(笑)
だってこだわりとか信念とかしっかりあって生半可で終わらない
人たちしか!いないからね。

みんな本番強すぎでしょ。
練習より生き生きしてました


このメンバーはほんと縁が繋げた集まりです。
出会ってそんなに経ってません。

私と衣装のanCoちゃんは専門学校が一緒でしたが
そんなに話したことがなかった。
お互い存在を知ってた感じだけ。

ほかも出会って1年ちょっと。


最近まわりの人々が好きです
(はい、キモイとか言わないの~)

ーーーー

ワクワクと楽しさが募ってつい、凄いことを口走ってしまいました。

私の最終的夢

ここでは言いませんが、いつか成し遂げます。
ある方に昨日ちょっと言ったら

「叶う気がするよ」

と言って頂きました。
やっぱり!?私もそう思うのです。
何年何十年かかっても出来る気がしてならない。


第1会議室のメンバーを見るには通常の常識ではだめです。
柔軟な発想と思想を持って見てください。第六感で見てください。
ワクワクを得られます。
そしてあなたにも私たちにも楽しさをくれます。



ラブ&ピースは馬鹿げてると思ってました。
ただの綺麗事だと思ってました。
今、この世が平和というのは嘘だと。
本当の平和とは何か。


「戦争がない世界」
「憎しみのない世界」
「殺し合いのない世界」

・・・・・


全部なくすのは不可能です。
じゃあ一体なにがラブ&ピースなのか。


正直、答えは分からない。
でも自分でそれを作れるんじゃないかなと思ったのです。
ラブ&ピースは無限だと感じたのです。
横幅も縦幅もなくて大きいなーっと。
制約がないと思ったら可能性が沢山あるんだなっと。


そう考えられるようなきっかけを生んだのが
「反応熱」クロージングイベントの第3部でコラボでした。

初めテーマが曖昧で「なんだろう?」と思い話を聞いてたら
どうやら「花」っぽいなということで認識してました。

プログラムを作る際に
テーマ「花」と入れておいて確認して貰ったら

「違う。花とは名言しないで下さい。どうせなら生命にしてください」

という返事が。





ええ!?


・・・・せいめい

・・・・せいめい


・・・・・・・・


第3部でペインターとして参加する予定だったので
予想外のことに頭真っ白。
私が一番テーマとしてもって来たくないのが

「生」と「死」

これは人が生きている限り表現出来ないものだと思います。
いや表現方法なんて無いと思います。
もしするなら死ぬ覚悟でしなければならない。
それぐらい重くて深いものだと思っています。
簡単に扱ってはいけない。そして大概独りよがりになりがちです。


まったく完成ヴィジョン(全体)が見えなくなって
私の中のモチベーションも10%以下に下がって

全体的に失敗する構図しか思い描けませんでした…

実際・・・やっぱりっと言う感じに。



そこで、なんでここまでやる気を失ってしまったのか
考えてみました。

・やりたくないテーマだったから
・面白いところがないから
・発展しないから
・実際自分が客ならあんまり見たくない
・ありきたり


じゃあ、逆にどんなのだったら楽しめたのかを考えました。

・新しい発想がある
・自分がしたことない
・自分がみたことない
・みんなの思想が一致
・柔軟


そこで第1会議室との取り組み方と比較してしまいました。
第1会議室では人の発想を受け入れる準備がしっかり出来ている。
そこに私は楽しさを感じる。可能性を感じる。


ラブ=信じる

ピース=受け入れる


これだけではないですが上記に置き換えられると思います。
ジャンルを超えた表現が生まれる。
限界のない、終わりのない世界。


ラブ&ピースにそんな意味もあるんだと気づきました。
実際の【第3部 】のコラボパフォは失敗しましたが
そこから気づいたので良かったと思います。
自分の方向性もハッキリ見えたし夢も見えた。

さて、次は成功させます。


転んでばっかりじゃないのがわたしですから(笑)
スポンサーサイト
テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。