ArtからDesignまで幅広い活動を展開するマイモンが日々のつれづれをつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたとわたしの世界

時代の流れを感じた昨日。
信頼関係について独りで考えていました。

「あなたとわたしの世界は違うもので接触するのは不自然」

おおと、なんだかネガティブ&否定的な言い方になったな。。
「あなたとわたしの世界は違う」

かな。簡潔に。
という考え方があることを久々に知った。
これは私も思春期の時に思っていた。
いや、実は最近まで思っていたかも。
今は全てを繋げたいと思ってますけど。


こいういう考え方は悪いわけでもなく、
なんだか現代的な考え方だなぁ~とふと、思った。


今ではプライバシーだのなんだのと個人尊重的で
他人に関して無関心な部分がある。
他人とは距離を置いて付き合うという感覚。

必要以上に干渉しないことは良いと思うのだけれど
信頼という言葉の上ではどうだろう。
なんだか疑心暗鬼にならないだろうか。

あなたの世界とわたしの世界は確かに違う。
違うけど、その世界を見せ合って理解し合うと
また違った世界が形成できるんではないか。
そこに信頼という大きなものも生まれるんじゃないか、
と思うのです。


ほんとうに一緒にいたいと思う人と世界を区別する
のは暗い鬼を生む原因になる。
信頼とはより良い人間関係を作る糧になる。
少し相手の世界を覗いてみると面白い発見が出来ますよ^^


スポンサーサイト
テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。