ArtからDesignまで幅広い活動を展開するマイモンが日々のつれづれをつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メ~~~~ル

人はちょっとのことでもその人の本質ってのが
出るものだと思うのです。

例えば、メール。

結構「メールじゃその人のホントの気持ちはわからない」
と言います。
ホントの気持ちは分からないかもしれませんが
その人が『どういう性格なのか』というのは意外とメールの
内容でよく分かります。

小文字を使ったり、絵文字を多用する人
はたまたまったく絵文字を使わない人
メール文が簡潔な人 など・・・・・・

その人の性格を随所に表しています。
なので!
私はその人に合わせてメールの打ち方を変えたりしています(笑)


基本形態はあんまり絵文字を使いません。
使ったとしてもワンポイントにコレ→ぐらい。
どっちかと言えば顔文字の方が好きなので顔文字を
使います。
でも、気を遣わない相手になるともっと淡泊なメールで
「!」とか「?」ぐらいになります。

しかし、メールをしていて絵文字が好きで多用する人
にはそれに合わします。
メールが淡泊な人ならそれに合わし、顔文字を使う人ならそれに合わします。
メールは現代における、簡易なコミュニケーション手段なのですが
なんだかんだ言ってそこにも相手を思いやれなければ意味がない。

相手が絵文字を嫌いかもしれない。
相手が年上で簡潔に内容をまとめなければいけない。
相手に言いたいことを伝えなければならない
相手に不快な思いをさせないだろうか
など。

そんなことを考えながら日頃メールをしている私は気にしすぎなのか?


そんなことを気にする私なので
メールの打ち方が変化しているとかなり気になったりします。

前まで些細な出来事でも内容を入れてコミュニケーションを図りながら、
尚かつ言いたいことも入れてくる人のメールだったのに
ある時から言いたいことだけ入れて簡潔に終わろうとする様になったのです。


もちろん「あれ?」となるわけで。


その人の中で、私に対して興味を無くしていることが明白に分かるのです。
それって少し寂しいような悲しいような・・・
何がきっかけでそういった変化になったのかは分かりませんが、
少しの思いやりぐらいかけても良いんじゃないかな・・・?
メールだから、と言って思いやりを怠るのはどうなんだろう。

私もその人に対してのイメージというか人としての印象が
変わってしまいました。
「あんまり内容のあるメールは送らないでおこう」
「共通の友人にこうゆう出来事あったけど・・・私から聞きたくないか」
など、私からのメールもどこか冷たい簡潔なメールになってしまいました。


やられたらやり返す。
という訳ではないのですが、普段から相手に合わせてメールを
している所為でそうなってしまうのです。


たかがメール、されどメール。
そこにあなたの本質は隠れています。
スポンサーサイト
テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

コメント

by: mymonky * 2008/01/07 12:30 * URL [ 編集]

明けましておめでとーございます!

同じですね。
私も結構後に引くタイプなんですよー・・・
気にしないおおらかな人間になりたいです;;

by: shankoto * 2008/01/01 18:29 * URL [ 編集]

あけおめ。

コメントしたくなる内容でした・・・。

あたしも割合、気にするタイプかも??
だから、変な話、あまりデリカシーの無い人種の方とのメールはあまりしません・・。


勿論、電話も・・(笑)。

結構後に引く事も大有りなんですよね~~。

相手にどう思われてるかを考えるあなたは凄い!!尊敬しますよ・・・。


そうだな~、全ての人がそうであったら、いざこざも無くなる??のでは?


自己も含め・・反省しなきゃね・・・。


コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。