ArtからDesignまで幅広い活動を展開するマイモンが日々のつれづれをつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉の重み

私は言葉の使い方を知っている人間が好きです。
それがネタでも真剣に考えた作文でも何気ない一言でも。

その一言一言書くのに何時間もかかる人間を知っています。
休日はほとんどうちで寝ています(笑)
文を書くときは真剣で、その姿勢は尊敬に値します。

でも本人曰く「書くのは得意だけど、好きではない」

と天の邪鬼な事を言っています。
好きじゃなきゃあんな表現出来ないと思うのに。
彼は好きなことを素直に好きだと思える
経験をしてないんだろうなと思いました。


その一方で
何にも無い言葉を並べたがる人間を知っています。
正直疲れてしまいます。がっかりしてしまいます。
その人達は簡単に文を書きます。

何気ない一言にもその人の本質が隠れていることを知りません。
そのことをどうして気づかないのか。


発する言葉でも時に人は矛盾を背負って
生きているんだな、と感じました。


スポンサーサイト
テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。