ArtからDesignまで幅広い活動を展開するマイモンが日々のつれづれをつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単純性血管腫 その7

今日は二ヶ月ぶりの診察でした。

疑いのスタージウェーバーの症状も
出ないまま生後6ヶ月を迎えました\(^o^)/

もう絶対症状が出ない!とは限りませんが
可能性は低くなっています。


そして、年明けて生後8ヶ月で
CT検査をすることになりました。

レーザー治療は引き続き三ヶ月に一回、
次は1月に受ける予定です。

二回目でさらに薄くなるといいなーと思いつつも
正直、今私自身全く気にならなくなってます(笑)
むしろ目印になっていい、とさえ思ってるw

しかしかかりつけの小児科や支援センターのお母さん達に
たまーに心配されるのでやっぱり目立つのかな~と感じます。

私は気にならなくても娘が思春期に
なったら絶対気にするだろうから
ないことにこしたことはないのかな。


先日、娘さんに異常性蒙古斑がある
ママさんと知り合いました。

結構な範囲にあるらしく
彼女もレーザー治療すると言っていました。
蒙古斑は皮膚の深いところにあるため
早めの治療は出来ないらしく一歳以降に
始めるそうです。

逆に単純性血管腫は皮膚の浅いところに
あるので早期の治療が有効。

痣でも色々あるんですね。


過去記事
『単純性血管腫』
『単純性血管腫その2』
『単純性血管腫 その3』
『単純性血管腫 その4
『単純性血管腫 その5』
『単純性血管腫 その6』
スポンサーサイト

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。