ArtからDesignまで幅広い活動を展開するマイモンが日々のつれづれをつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今と昔

我が子が熱で入院中、同室だった
ウチより月齢一ヶ月早い子のお母さんと(以下お母さん)
小児科の看護師さんと育児の話をしていました。


『洗濯物っていつから一緒に洗ったらいいんですかね?』

看護師
『ウチは3人育てたけど最初っからわけなかったよ』

お母さん
『ウチも(笑)』

意外とみんな分けてなかったので
ビックリ( ゚д゚)
洗剤を赤ちゃん用のを使っているので
当然分けて洗うもんだと思ってた・・・

洗剤も赤ちゃん用のを使わず普通のやつを使ってて
ただ柔軟剤は使ってないとのこと。

そーなんだー

看護師
『昔はおっぱいあげる前に洗浄綿で拭いてたけど今やってないでしょ』

確かに。
産む前のトイレ後と
産後の悪露の消毒にしか使ってない。

看護師
『ぶっちゃけ哺乳瓶の消毒も私はしてなかった(笑)
普通にあらって乾かしておわり。
それでも元気に育ったよ。』

!!

衝撃告白!

その後姉に話したら
『最初っから消毒しないとかはないけど
消毒は一ヶ月ぐらいで辞めてる人多かったなー・・・』

!!!

ミルトンには半年まで消毒して下さい。
って書いてあったぞ・・・

育児って人それぞれなんだなー
と思いました(笑)
同室のお母さんは二人目さんだから余裕だけど
一人目の時は洗濯の度に洗濯槽の掃除をしなきゃと思ってたり、
オムツ替えの度に手をあらったりと
かなり神経質にしていたらしい。

そのせいか一人目の子は神経質なんだとか(笑)

あと産んだ産院での沐浴指導で
×沐浴のあとは白湯→⚪︎おっぱいかミルク(白湯は飲まないから)
×沐浴剤を使う→⚪︎ベビー石鹸を使う
(沐浴剤では汚れが落ちないから)

昔は普通にやってたことを今はやらなかったり。
今やってることも数年すれば
やらなくなってるのかな?


色々調べてる私ですが、
これでも姉に言わせると『余裕過ぎる』と
言われています。

そーいえば、産後鬱とかもないなー
東京帰れば起こるのかしら?
スポンサーサイト

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。