ArtからDesignまで幅広い活動を展開するマイモンが日々のつれづれをつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Illustrator CC

先日、アドビソフトのCS6を導入しました。
(互換性の問題でノートのLionのみ)

一度体験版をダウンロードしていたので
あとは、アップデートするだけだったのですが、
そこで私は違和感を覚えました。

イラストレーターCC

今年6月に新しいバージョンが発表された
Illustrator CC

アイコンはCS6の時とあまり変わっていません。
ちょっとオレンジが濃くなったぐらい。


体験版をダウンロードしたのが4月、
CCが出たのが6月。

僅差でCS6ダウンロード出来なるところだったー!!

MacのLionとの互換性が分からないのと
(多分大丈夫だとおもうが…)
印刷会社、クライアントがまだ対応していないことなどを
考えたらそう簡単に変えたくないのです。


ところでこの「Illustrator CC」は今後バージョン展開はしないようです。
CS6で頭打ちになり今後はCCのみで行くのだとか。

どうゆうこと?
プラグインとか追加していく仕様になるのか?

わかりませんが、こうコロコロバージョンが
変わっていたのは正直しんどかったので良いのかしら??
スポンサーサイト
テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。