ArtからDesignまで幅広い活動を展開するマイモンが日々のつれづれをつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいぶ疲れる作業

引越先の部屋も決まって「次は引っ越し業者だ!」と
サイトの一括見積りを利用して5社に見積り依頼をしました。


次の日から電話の嵐…
\(-___________-;)/


メールで見積りもくれるのですが
しっかり金額を出してくれたのは5社中2社だけでした。


よくわからん!
ということで5社中3社ピックアップして
訪問見積りを依頼したら


「契約しろ」の嵐…
v(`皿´)ノ~''



一番最初に来たA社とは言い合いになりました(笑)
私は詳細の金額が知りたいだけだった(もともと即決するつもりはなかった)
んですが相手は契約を取りたい一心でガンガン迫って来ました。

最終的になめた態度で「安くすればいいんでしょ!」「どこだって同じですよ!」
と態度が最悪で、私もかなり腹が立ったので言い合いになりました。

このままでは堂々巡りだったので
「とりあえず金額だして下さい!」
と見積り出してもらい帰ってもらいました。


その後来たS社も荷物の確認をし
私が「で、いくらですか?」と見積り金額を訪ねると
営業マンが「いくらが希望ですか?」と聞くので
希望金額を言うと「う〜ん」と悩み出して一旦持ち帰るとのことでした。


その日の夜

電話がかかって来て「今決めて下さい!」の迫りようで
その日はA社とこの手で言い合いをしたので、少し冷静になりたいため
「旦那に相談しないと決めれないんで」と電話を切りました。


上記二社は私の根拠のない言い値を根拠のない理由で「飲む」という対応に
些か不信を感じました。

私の言い値は所詮希望額です。
ていうか、「いくらがいい?」と聞かれれば安く適当に言うでしょ。

ちなみに希望額を言ったあとに
「御社が提示してくれた額にどういったサービスが含まれるのかが分かれば考えます」
って言っているのに「そんなものない!」というので余計不信に思いました。


最後のT社は
私が隠し損じた(笑)A社の営業マンの名刺を見つけたため
さらっと料金をだして帰りました。


ーーーーーー


さて、今回引っ越し業者選びに関して思ったのは

相見積りって大変!| \( ̄▽ ̄;)/



私も会社がら、業者とよく交渉をしていますが

引っ越し業者の営業マンほど立ち悪いのはない!!!


「ぼく頑張ってます」感が当てつけで
「ぼく頑張ってるんだから当然決めるでしょ!」
という上から目線の営業の仕方…


ない!ない!


今回相見積りを取ったのは料金面もありますが
旦那の職業柄かなり転勤が多いので
参考にしたかったというのもあります。


もう、、、どこもやだな〜…


ちなみに私と言い合いになったA社ですが
当日の作業スタッフなどの口コミ評判は良いんでよ。

ただ、、、
私の所に来た営業マンが最悪だったんです(笑)
営業マンと当日スタッフは比例しないんですよね〜


さあ!闘うぞ\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/
スポンサーサイト

コメント

>しゃんことさん

by: mymonky * 2013/05/06 23:37 * URL [ 編集]

A社は「あ」から始まりますが、T社も「あ」から始まるんです。
A社はあの赤井英和さんがCMしてる「あ」ですよ。

ご想像とおなじでしたか??^^

今回のことで大分経験できました!
料金だけ下げたい場合は、A社で
長距離で行くならT社ですね。

その後、知人に聞いたら近距離なら
地元の名の知れてないところの方が良かったらしいです。

大変そうだね・・・。

by: しゃんこと * 2013/04/27 01:41 * URL [ 編集]

お疲れ様です・・・。
あたしも引越しは何回も経験してますが

ちゃんとしてくれたのはきっとA社かも・・・。

あ、で始まるとこだよね。

でも最初が肝心だから時間あるなら闘った方が勉強にもなるし今後の参考にもなるはず!!

頑張ってね★

営業マンは本当に会社関係なく経験値だと。
まあサイテーなのも確かにいるけど。

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。