ArtからDesignまで幅広い活動を展開するマイモンが日々のつれづれをつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画を観ようディ『アシュラ』



1970年に発禁処分となり賛否両論を巻き起こし、
映像化不可能といわれ続けたジョージ秋山原作の漫画をアニメ化。
15世紀中頃、飢饉(ききん)や戦で食糧のない時代に、
ただ生きるためにやむなく人を殺し食う主人公アシュラが、
絶望の中で見いだす運命を描き出す。野沢雅子や林原めぐみといった人気声優陣に加えて、
『桜田門外ノ変』などの名­優・北大路欣也が声優として参加。
テレビアニメ「TIGER & BUNNY」のさとうけいいちがメガホンを取る。

配給:東映
公式サイト:http://www.toei-anim.co.jp/movie/2012_asura_movie/
(C) ジョージ秋山 / アシュラ製作委員会
作品情報:http://www.cinematoday.jp/movie/T0012623

ーーーーーーーーーーー

これは映画というより芸術作品に近いです。

日本独自の柔らかい人物表現ではなく
水彩で描かれたようなペンで描かれたような
独特のタッチが素晴らしいです!


内容は、あらすじそのまま。


隣で観ていたおねえさんが号泣してましたが(笑)
人によっては泣ける映画かな?


私は泣きませんでしたが(笑)


スポンサーサイト

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。