ArtからDesignまで幅広い活動を展開するマイモンが日々のつれづれをつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画を観ようディ『アメージング・スパイダーマン』



アメコミ発の人気シリーズを、キャストとスタッフを一新して
リブートするアクション超大作。
主人公ピーター・パーカーを、『ソーシャル・ネットワーク』の
アンドリュー・ガ­ーフィルドが演じ、
監督には『(500)日のサマー』のマーク・ウェブを抜擢。
『ゾンビランド』のエマ・ストーンがヒロインとして出演するほか、
マーティン・シーン、キ­ャンベル・スコットらが共演。
前シリーズの世界観を踏襲しつつも、アクションのさらなるパワーアップにも期待。
配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
http://www.amazing-spiderman.jp/

ーーーー


今までのスパイダーマンシリーズもTVで観ていて
知っていますが、初めて映画館でみたいな〜と
思った新シリーズ。


感想を言うと

続きが気になる!


ラストは伏線をはった感じで終了。
まだ2部作と続くんだなというにおいプンプンです。


主人公ピーター・パーカーのアンドリュー・ガ­ーフィルドが
私は結構好きです。
最初はトビー・マグワイアじゃないスパイダーマンに
違和感を感じていましたが、予告編を何度か観るたびに愛着が。笑


3D版を初めてみましたが


3Dの意味ってあるの!?


という感じ。
確かに奥行き感でますが、リアルな体感はあんまり…
2Dでも全然よかった…(すでに2Dは終了していました)


スパイダーマン新シリーズ、今後にも期待です♪
スポンサーサイト
テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。