ArtからDesignまで幅広い活動を展開するマイモンが日々のつれづれをつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G.W.前半戦

六甲山

六甲山リベンジしてきました


突然すいません。
土曜は仕事が休みだったので
まったり3連休堪能したmymonkyです。



で、



出だし通り、連休初日に六甲へ行ってきました。

六甲山

こだまが出そうな雰囲気。
前回登ったとき、遅すぎて下山はバス
だったのでリベンジで今回は有馬温泉方面へ下山しましたー!



やったー

やったよー!



私はハイキングすることを想定して
スニーカーに動きやすい服装だったのに対し
M氏は


革靴に片手持ちバック


ちょっと、それないよ!
というと


「俺はいつでもどこでも

 このスタイルを通す」




とカッコつけてましたが
山道に滑りまくり
次の日筋肉痛で嘆いておりました。


山はなめちゃいけません…


で、念願の有馬温泉に入った!

六甲山

有馬と言えば金泉なのですが
あえて私たちはラジウム泉の銀泉「銀の湯」へ。

ま、金の湯が込んでたから(笑)という理由で「銀の湯」ですが(笑)
一泊するつもりだったのですがやっぱりどこも満室で日帰りで
行ってきました。
帰りのバスは山を越えて阪急芦屋川まで。

山頂から見る夜景は綺麗でした

近場でこんな癒されるスポットがあるとは嬉しいですねw
今度は金泉にはいるぞー!!


二日目は、女子会第2弾しました

メンバーは企画してくれた子以外は初見。
経験かはたまた歳のせいか
初見は結構慣れっこなので気軽に入り込む。


ここのところ
同い年・同年代の子達と知り合う機会が多くなりました。


女子会なので恋愛トーク。
好きな気持ちを100パーセント出すタイプか否か、
という話題になったのですが


「自分が100パーセントだと相手が0%しかないんだよ」


つまり、
二人あわせて100パーセントでなければ
バランスが取れないという話で
片方が60パーセントだともう片方は40パーセント
で合わせて100になる。
そうやって恋愛バランスが成り立つのだとか。

彼氏いないチームは自分で100パーセント出してしまう(笑)
だから相手のパーセントが無いから上手く行かない…
という話になりました。



「でも100パーセントで好きな人にぶつかっている人が
 70パーセントの気持ちになることって難しくない?」


と私が切り返しました。
上記の理論で行くと
「100パーセントの人がたとえ70に押さえたところで
 70パーセントしか『いいな』という気持ちしかない人と
 付き合うのか」
という疑問が湧きますよね?


まあ私は湧いたのです(笑)
結論は出ずでしたが…
とりあえず100パーセントでぶつかっている
人に対してその理屈を知ったところで
どう回避すればいいかという解決策はないということです。


↑なんか冷たい人みないな言い方になりましたが…



話を聞いてたら


我慢するとか

依存するのが嫌だとか


言っていたのですが
それひっくるめて自分なので
否定から入るのではなく
それも自分の特性だと肯定してあげた上で
恋愛すればいいのにな~

とぼんやり思っていました。
否定するとしんどいですよーん。

ね!


東日本震災チャリティーTシャツ 第2段!!

東日本大震災 チャリティ

第2弾始まりました!
期間は4/1~28まで


たくさんの方々購入有り難うございます。ぺこり


販売サイト↓
http://hoimi.jp/product_contents/savejapan.php

詳細↓
http://mymonky.blog34.fc2.com/blog-entry-1351.html



【アパレルブランド『DDit』のお知らせ】
DDit告知


スポーツメーカー『UP SPORTS』さんの『PEYOTE』とコラボして
直描きTシャツを三井アウトレットパーク 大阪鶴見にある『UP SPORTS』にて

販売中!!

アウトレットパークの『UP SPORTS』店舗情報
http://www.31op.com/osaka/shop/osa403.html

『UP SPORTS』公式サイト
http://www.upsports.co.jp/

そして6月にUP SPORTSが2011AW(秋冬)の展示会も『DDit』が参加予定です。

6月下旬に開催されるグループ展に急遽参加予定!
詳細は後日発表。



ポットキャストにゲスト出演してきました
トリケラトリップス
ここをクリック→トリケレディオ

来週・再来週2回出演します★
スポンサーサイト
テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。