ArtからDesignまで幅広い活動を展開するマイモンが日々のつれづれをつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The second stage

内定決定報告から放置してました(笑)

今日で今いる会社が最後です。
今までいた会社の中で一番ルーズなので
書類関係が心配なのですが…
(そこは念押していってるんですけど。笑)


今の会社で学んだ事はありました。


団塊世代と20代世代の壁


私が最初いたところは団塊世代の40後半~60代の
人たちしかいませんでしが、それでも全然気になりませんでした。
景気も今より良かったし。
そもそも社長と2人で気楽だったから(笑)


しかし、同じ職種で病気になったりすぐやめてしまう
同年代が後を絶ちません。

なんでだろう?

と疑問に思ったり
こうすればいいのに

ということをここのブログに幾度となく
書いた事があります。

理解はしていたつもりでしたが
経験はなかったので
頭の中での理解になっていました。



が、


今の会社で初めて体験し、ようやく本当の理解をしました。

20代の若い子の言い分も分かります。
しかし、団塊世代の気持ちもなんだか分かるのです。


「団塊世代と20代世代の壁」


というのは表現の壁だと思います。
20代世代間で普通だと思っている事を団塊世代は理解してくれないし
団塊世代が普通だと思っている事を20代世代は理解してくれない。


例えば「思いやり」について
お互いにどう理解しているか聞いたら
定義が違ってくると思います。

そういったすれ違いが人間関係の溝を一層
深くしてるんじゃないでしょうか。

それは世代だけの問題ではなく
「男と女」ということだけでもまた違ってきます。


解決策はお互いが頑固にならず「歩み寄る」のが
一番だとは思いますが、

コレを言ったら怒られたから言えない…

と、そういった経験で言いたくても
言えない状態になってしまっています。


今、現代っ子に起きている歪みってこれじゃねえ?


とよく思います。

あ、現代っ子に限る話ではないかな。


言えない状態が続くとストレスが解消されず
違う方向に行ってしまう。


「コレだ!!」っていう解決方法は見つからないですが…


とりあえず
そんなことを再確認・再考した会社でした。




………



……………



とまあかっこいい事(?)書きましたが

結局そういった会社に私が馴染めないと判明しただけです(笑)
仕事もやりにくいし、仕事したー!って気にならないし(笑)


次いこー!次へ!!


The second stage
スポンサーサイト
テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。