ArtからDesignまで幅広い活動を展開するマイモンが日々のつれづれをつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンタジックな勘違い

2ちゃんねるを昔見ていたとき

「メンヘル」という単語をよく目にした。

私的には
メンヘル=メルヘン=ファンタジック
つまり「妄想思考の人」のことだと思っていた。


あるとき、本当の意味を知りました。

「メンヘル」
メンタルヘルス(mental health)とは、健康のなかで精神にかかわる健康を保つことである。
現代の生活では、労働などが複雑になったことによりストレス等の要因で精神が疲労し精神疾患等も増えている。
そのため主に労働衛生の一環としてこのメンタルヘルスが十分なされるよう求められている。
こうした状況に対応するため、2006年度より商工会議所にて「メンタルヘルス・マネジメント検定」が実施され、
第1回の試験ではI種・II種・III種あわせて3,541名が受験した。
俗に、メンタルヘルスの対象となる症状、もしくはその患者の意味で使われることがある。
略して「メンヘル」「メンヘラ」とも。(ウィキペディアより)



簡単に訳すと「精神内科にかかっている人のこと」らしいです。


なんですってッ


微妙にニュアンスが合ってる気がするけど
微妙に間違ってた!

そうかー
社会問題(と私は思っている)にもなっているメンタルヘルスのことか。


メンヘルの私的認識は

現実逃避者だと思う。

世の中を嫌だと思って精神の…いわゆる妄想の世界へいっちゃう人。


こう書くととってもネガティブに聞こえるけれど
その思考って意外に使い方によっては
とても有効活用できるように思う。

こないだ漫画NARUTOに久しぶりにハマって読んでいたのだけれど
「攻撃力が劣る技でも使い方によっては最大の武器」
と書かれたセリフがあった。

なんだか初心に戻された気になった。

あ、そうだなって感じ。


私はよくイメージトレーニングをする。
まあ言い方変えれば都合のイイ妄想なんだけれど(笑)
それどそのビジョンと現実が合致するとかなり気持ちがいい。
(合致させるまでに結構の時間と労力使いますが)


あッ


なんだか論点がずれてる!


閑話休題

メンヘルと認識し理解していればいいということ。
良いふうに言えば感受性が高くて、精神細かい。
つまり繊細だということ。

己の弱点のようで最大の武器。
使い方の例は…思いつきませんが(笑)


繊細だからこそ、追求し、美を求め、頑固になれる。
繊細=臆病じゃない

可能性を秘めていると理解すれば
もっと楽しくなれる。
スポンサーサイト
テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。