ArtからDesignまで幅広い活動を展開するマイモンが日々のつれづれをつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなって誰?

DSC00558_low.jpg

わたしに言わせれば


「みんなと同じがいやだ」


と言っている人ほどみんなと同じことを言っている。
そこれこそ究極の「みんなと一緒」

そもそもみんなって誰?
一般の人?OL?サラリーマン?小学生?外国の人?


「みんなと同じはいやだ」と言っている人の「みんな」の定義って何?


…てなことを問うと喧嘩売っていると思われたりする。
そういうのって面倒だね。違うのにね。
私はひたすら知りたいだけ。


あと
「普通の人人と話が合わない」とたまーに聞いたりするけれど
「普通の人」って誰?

世界が違うって言うけど、世界はひとつじゃないの?
お互いが存在する世界はひとつだけれど見ている方向が
違うだけじゃない?

だから合わないとか違うとかじゃなくて
見ている方向を徐々に合わせれば違わなくなると思うのだけれど。
そういう考え方って違うのかな~

わたしはわたしで「普通」とか「違う」とか「異質」だとかじゃなく
あなたもわたしもここに存在する同じ人だということ。


共通点がないわけじゃない。


ただ見ている方向が違うだけ。
合うタイミングも違うだけ。
生きるスピードも違うだけ。


ただそれだけ。


この写真、道路の標識に目線が合ってたら最高だったね!!
(前文と関係ねぇ!!笑)
スポンサーサイト
テーマ:文明・文化&思想 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。